多くのセロトニンを合成するために為に必要な食品紹介

 

セロトニンは食べ物から摂取することはできません。

 

しかし、セロトニンを体内で作るのに必要な食べ物を日々の食事のなかで摂ることが大切です。

 

覚えよう!『セロトニン三種の神器』

 

セロトニンの合成に必要な一つ目は、『トリプトファン』です。

 

これは、必須アミノ酸の一種です。

 

二つ目は、トリプトファンからセロトニンを合成するのに必要なエネルギー源となる『炭水化物』です。

 

三つ目は、トリプトファンからセロトニン合成を促す『ビタミンB6』です。

 

といっても、この中で直ぐに思い浮かぶのは『炭水化物』くらいだと思います。

 

では、実際にどのような食べ物に、セロトニンを合成するために必要な物質が含まれているのでしょうか?

 

「トリプトファン」も「ビタミンB6」もとても身近な食材から摂取することのできる成分です。

 

先ずはトリプトファンを含む食べ物から紹介しましょう。

 

トリプトファンを含む食べ物

 

  • 大豆製品(豆腐、納豆、味噌、醤油、枝豆、豆乳、きな粉など)
  • 乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ、バターなど)
  • 鶏卵
  • 卵白
  • 魚卵(かずのこ、タラコ、スジコ、明太子など)
  • ゴマ
  • ナッツ
  • カツオ節
  • アボカド
  • バナナ

 

炭水化物を含む食物

 

  • 穀類(ご飯、麺類、パンなど)
  • いも類(さつまいも、じゃがいもなど)
  • 果物

 

ビタミンB6を含む食べ物

 

  • とうがらし
  • 米・米ぬか
  • にんにく
  • ガーリックパウダー
  • 生姜
  • バジル
  • パセリ
  • 魚類(サケ、サンマ、イワシ、マグロ、カツオ、サバなど)
  • 未精製の穀類(玄米、胚芽など)
  • 豆類(大豆、ヒヨコ豆、レンズ豆など)
  • バナナ

 

トリプトファンは、たんぱく質に多く含まれています

 

しかし、動物性たんぱく質はトリプトファンを血液から脳内に移動するのを阻害すると言われています。

 

ですから、魚や豆類をおすすめします。

 

上記からわかる通り、どれも身近にある食べ物でまかなえます。

 

どうしても食事に手間をかけていられない時におすすめなのは、『バナナ』です。

 

バナナには、トリプトファン、炭水化物、ビタミンB6が全て含まれています

 

そして、食べる時間も大事です!

 

これらを朝に摂取する事でスムーズなセロトニンの合成が行われるので、是非とも朝に食べていただきたいです。